☆ラグビーニュージーランド代表とハカ☆

☆ラグビーニュージーランド代表とハカ☆

ラグビーのワールドカップがニュージーランドで開催されています!!

ニュージーランドではラグビーが国技となっています。
ラグビーのニュージーランド代表は別名『オールブラックス』と呼ばれています!!
ニュージーランド代表は試合前に『ハカ』という民族舞踊を必ずと言っていいくらい踊ります。
私は、『ハカ』は相手チームの威嚇だったり自分たちの士気を上げるために行っていると思っていましたが実際は違いました(汗)

ニュージーランド代表が試合前にハカを舞う意味は
この対戦を喜んで受け入れ、対戦を望んでくれたチームに対し敬意を表す意が込められています(^^)

ニュージーランドで『ハカ』は一般的な民族舞踊で、現在では相手に対し尊敬や感謝の意を表す舞として披露されます。
ハカ=攻撃的=挑発的ではなく、ハカ=平和的=友好的と解釈するそうです。

豆知識で、小学校ではハカの講習会が開かれニュージーランドの小学生は男女共にハカを舞うことができます☆彡

ニュージーランドでは「ラグビーは見ないがハカは見たい」という女性も多く、ラグビーとハカの結びつきは深いです!!!!

オールブラックスのハカは非常に洗練されたパフォーマンスとして知られているが
一昔前まではまったく練習していない選手がいたり、練習していても切れのないもので
現在では試合前日にハカの練習を行っているため洗練されたパフォーマンスを維持しているようです(^.^)

今までちゃんとハカを観たことがないので、ワールドカップを機にハカもちゃんと観てみようと思います!!




佐藤



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です










入会のご案内・申込

入会についての詳しい内容です。
内覧金も随時開催しております。

予約フォーム

会員の方は、こちらから
スケジュールの予約が可能です。

お問合せ

分からないことや、ご質問など、
お気軽にお問合せください。
 PAGE TOP