ランニングの秋到来!?

ランニングの秋到来!?

北海道で一番大きなマラソン大会【北海道マラソン】が終わってしまいましたが…

今後もまだまだ大会があります!!

 

〇私のオススメする大会としては

・10月22日  札幌太平 ゼビオ10㎞走 (ランニングユナイテッドアイテム講習会もあります)

・11月3日   作.AC真駒内マラソン (フルマラソンのペース配分などを勉強する事が出来ます)

・11月12日  さっぽろさよならマラソン (札幌市内でのラストマラソン大会になります)

 

などの大会が開催予定です!!

 

マラソンといっても走る距離は大会によってバラバラで、3キロや5キロの短い距離からフルマラソン(42.195キロ)やウルトラマラソン(100キロ)などの長い距離があります

 

走り方によっては100キロ走っても身体に負担がかからない、3キロ走っただけでも身体に負担がかかってしまうぐらいランニングする上で走り方は重要になってきます!!

 

 

今回はその走り方について、簡単に説明していきたいと思います♪

 

まずは2パターンの動画を見てください。





 

2つの動画でどちらが良い走り方なのかわかりましたか?

 

 

 

正解の良い走り方は②の動画です!!!!

 

①の走りは…

・腕振りが左右で違う

・身体の軸がブレている

・地面をしっかりととらえていない

 

マラソンは長時間走るため、いかに省エネな走りをするかがポイントになってきますので

・腕振りが左右で違ったり、身体の軸がブレていたりすると無駄なエネルギー消費になる

・地面をしっかりとらえて走らないと前に対しての推進力が弱くなるので地面を押す回数が増える

などに繋がってしまいます

 

 

そこで今回は良い走りに変えていくための簡単なトレーニングをいくつかご紹介します!

1)左右の腕振りを同じにするストレッチ①


2)左右の腕振りを同じにするストレッチ②


3)身体の軸を作る&地面をとらえるようにするトレーニング①


4)身体の軸を作る&地面をとらえるようにするトレーニング②


 

今回はストレッチ2種目・トレーニング2種目お教えしましたが、他にも必要なトレーニングはたくさんありますので、マラソンしていく上で必要なトレーニングについてご存知になりたい場合はC-Linkに来館しスタッフにお聞きください

 

皆さんに合ったトレーニングをご指導させていただきます!!

 

 

中村

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です










入会のご案内・申込

入会についての詳しい内容です。
内覧金も随時開催しております。

予約フォーム

会員の方は、こちらから
スケジュールの予約が可能です。

お問合せ

分からないことや、ご質問など、
お気軽にお問合せください。
 PAGE TOP