不便な生活、おすすめします!!

不便な生活、おすすめします!!

私事になりますが…。昨年の今頃、引っ越しをしました。(引っ越しといっても、元々住んでいた2世帯住宅の、世帯を入れ替えただけなのですが。)

広いクローゼットになった為、それまで背伸びして取らなくてはならなかった、棚の上段に収納していたバッグや衣類なども、全て手の届き易いところへ収納することができました!!効率を考え、毎日使う下着、靴下は、1番出し入れしやすいところへ。あまり使わないものは、屈まなければならない下の段か、背伸びしなければ届かない上の段へ。

効率が上がって、便利♪暮らしやすくなったな♪と我ながら大満足。

3ヶ月後。

寒くなってきたので、冬物を。と、上の段の衣類を取ろうと、背伸びし、手を伸ばしたところ、、。

わ!!脚がつった!!腕が上がらない!!肩が痛い!手が届かないっ!!どうして?!どうした私?! その時、瞬時には、理由が判りませんでした。

そして……。  私は、またクローゼット内の収納場所を大幅に変更したのでした。

毎日使う下着、靴下は、1番出し入れしにくい最上段へ。背伸びして、手を思い切り伸ばさなければ、手が届きません。次によく使う衣類は、屈まなければならない下の段へ。そして、あまり使わないものは、手の届きやすいところへ。

しばらくの間は、正直、ちょっと億劫に感じる部分もありましたが、何より、身体が柔らかく動き易くなった実感がありました。毎朝の背伸びは気持ち良く、1日の始まりの、とても良いウォ―ミングアップになっているな、と感じています。

毎日の、少しずつの日常動作が、動きやすい身体をつくってくれるのであれば、これを活用しないことは、とても勿体無いと思います。効率が上がって満足していたのは気持ちだけで、身体は使わないようになってしまっていたのです。

是非、今より少しだけ身体を使えるように配置換えをして、日常動作をトレーニングにしてみませんか?
不便な生活も、身体にとってはおすすめですよ!!!
                                               森脇



 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です










入会のご案内・申込

入会についての詳しい内容です。
内覧金も随時開催しております。

予約フォーム

会員の方は、こちらから
スケジュールの予約が可能です。

お問合せ

分からないことや、ご質問など、
お気軽にお問合せください。
 PAGE TOP