人気のあるマラソン大会

人気のあるマラソン大会

今回は、日本人に人気のある海外のマラソン大会TOP10を2?3個ずつ紹介したいと思います?

10位、ホノルルマラソン

参加者の過半数が日本人ランナーです。

第1回目は、1973年12月16日に地元ハワイ州在住のジョギング愛好家162人によって開催されました!
1985年の第13回以降、JAL日本航空が協賛しており、現在の正式名称「JALホノルルマラソン」になりました。
その後、徐々に日本人の参加者が増え続け、今では半数が日本人ランナーです!!

9位、パリマラソン

世界最大規模の市民マラソン大会で、凱旋門前をスタート、パリのメインストリート、シャンゼリゼ大通りを駆け降り、コンコルド広場、ルーブル美術館を抜けてパリ最東端のヴァンセーヌの森へ。 森林浴の後、セーヌ河畔からエッフェル塔を眺め、パリ西部のブローニュの森を抜け、凱旋門でのゴールです!
走りながらパリを観光できるなんて、一石二鳥ですね(笑)

8位、ロッテルダムマラソン

オランダ最大級のマラソン大会。
世界から約2万2000人が参加。市庁舎前をスタートし、ヨーロッパ最大の国際港湾都市をめぐり、再び市庁舎前にゴールするコースは、 記録更新に有利なコースとして知られ、これまでに3つの世界新記録を生んでいます。豪華な世界的ランナーたちの顔ぶれも魅力です★

綺麗な景色を見ながら走るのは、心がリフレッシュされますね(*^_^*)

景色を楽しむ余裕がある人、ない人いろんな方がいるとは思いますが、

マラソン大会に参加される方は、その土地の雰囲気と景色を楽しんでみてください♪


佐藤

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です










入会のご案内・申込

入会についての詳しい内容です。
内覧金も随時開催しております。

予約フォーム

会員の方は、こちらから
スケジュールの予約が可能です。

お問合せ

分からないことや、ご質問など、
お気軽にお問合せください。
 PAGE TOP