再開

再開

 こんにちは、バレエを約25年振りに再開した森脇です。いやぁ、信太さんの車の運転ネタの後に書くのは、ちょっとハードル高くて書きにくいですっ(苦笑)。

 以前のブログでも触れましたが、またバレエを習ってみよう!!と思い立ちまして。

行って参りました!!!なかなか通えない私でもOK?!一回毎に予約なしで、ビジターで習えるオープンスタジオ!

すっっかり身体からバレエが抜け落ちてしまっている近年の私ですが。不思議なことに、スタジオに入った途端、胸が開き、つま先は外を向き、頭は上に。姿勢が勝手に変化しちゃいました。覚えていないつもりでも、身体はちゃんと記憶しているものなのかも知れません!!

「あら、森脇さん、バレエやってたのね」 とりあえず、バレエをやっていたことは伏せてあったのですが、すぐに
バレました(全くバレないのも、それはそれで淋し過ぎますね)。「え、あ、あのまぁ、、、。」(←でも、クラシックバレエは殆ど初めてなので。用語も殆ど憶えていないし。とっても気後れして『はい』と言えない私。)

 久しぶりのバーレッスン。久しぶりなのに、案外と身体が引き上げられる!たまにドスン、と踵が床についてしまうけれど、そんな時はコアの意識が抜けた時。昔バレエをしていた頃は、そんなこと考えてもみなかったし、よく判っていなかったなぁ。ただ、なんだか上手く出来た、失敗した、だけでひたすら練習していました。『そんな身体の使い方したら、脚が太くなるよ』と先生に言われても、何をどうしたら良いのか解らなかったけど、それはコアを使わず、脚だけで身体を持ち上げようとしていたからなんですよね。思い出して、よ?く解りました。ありがたいことに、柔軟性も、ヨガのお陰で保てていました。


 子供達もまだ小さいので、あと10年くらいはかかるかも知れませんが、、、ポアント(=トゥシューズ)を履いて(トゥシューズを履くには少なくとも数年かかる)舞台に立ちたいと思っています。10年後…50歳。C-Linkの会員の皆様を見ていると、まだまだ色々なことを始めたりチャレンジしたり、余裕で出来ちゃう年齢だって思えます?




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です










入会のご案内・申込

入会についての詳しい内容です。
内覧金も随時開催しております。

予約フォーム

会員の方は、こちらから
スケジュールの予約が可能です。

お問合せ

分からないことや、ご質問など、
お気軽にお問合せください。
 PAGE TOP