悔しさが、バネになる!!

悔しさが、バネになる!!

とは、良く言いますが、、、正にそれを実感した出来事でした。

先週、5歳の息子が自転車に補助輪無しで乗れる様になった話を書きましたが、今日はその後日談。

先日、息子の保育園のお友達(息子曰く親友)が遊びに来て、玄関に置いてある自転車を発見、自転車の話になりました。お友達は、補助輪無しの自転車を練習中で、何度練習しても上手く行かず、まだ乗れる様になっていないとのこと。

じゃあ、一緒に練習をしよう!!ということになり、練習を始めましたが、、、、。

お友達はいいところまでいくのですが、あと一歩のところでバランスを崩し、そこからはなかなか進みません、、、。
聞くと、ずっとそんな状態が続いているそうです。

最初は、うちの息子もアドバイスしようとしていましたが。そのうち、乗れる様になったばかりの自転車に、自分が乗りたくなってしまい、楽しそうに乗り回しはじめました。

そして、、、、なかなか順番を譲りたくありません。

お友達も、だんだん元気がなくなり、、、、すごくつまらなそう、、、。

息子が気付いた時には、お友達は、『もう帰りたい』と。
あんなに家に遊びに来てくれることを楽しみにしていたのに、もう遊びに来てくれないかもしれない!!
息子もとても落ち込み、元気がなくなってしまいました、、、。

とっても申し訳ないことをしてしまいましたが、息子には『人の気持ちを考える』良い機会になったかな、と思っていました。

が、、、。

その後、数時間して、お友達のお母さんから連絡が来ました。
『あの後すぐ、家の近くの公園で練習して、乗れる様になりました!!』と。

きっと、相当に悔しかったのでしょうね、、、。
練習をする為に帰ったのかな??
息子もちょっとほっとした様子。

ちなみに次の日の保育園で、お互い『ごめんね』『こっちもごめんね』と仲直りしたそうです!!

めでたしめでたし!!

目標は強い動機(理由)があると、非常に達成しやすい!!ことを実感した森脇です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です










入会のご案内・申込

入会についての詳しい内容です。
内覧金も随時開催しております。

予約フォーム

会員の方は、こちらから
スケジュールの予約が可能です。

お問合せ

分からないことや、ご質問など、
お気軽にお問合せください。
 PAGE TOP