猛暑と熱中症に負けない体づくりへ。

猛暑と熱中症に負けない体づくりへ。

今週から北海道も暑い日々が続いていますね!
猛暑と言えば、熱中症になりやすい。ですよね。
猛暑で熱中症にかかって病院に運ばれている子供も増えてきましたね。
子供だけではなく、大人もしっかりと適切な対応を行わなければ熱中症にかかってしまうので要注意です!

ニュースでもよく流れていますが、みなさん熱中症についてどれだけ御存じでしょうか?

熱中症とは、高温や多湿が原因となり引き起こります。(猛暑だけが要因ではないんです。)

まずは、自分が熱中症にかかっているかどうかを知る必要があります。

○めまい
○頭痛
○吐き気
○気分が悪くなる

等、当てはまるものがあれば要注意!

すでに当てはまっている方は、体温を下げることをしていきましょう。
首の後ろに冷やしたタオルを巻くなどして、対処しましょう。

では、熱中症にかからないためには、どうしたらいいか?

当たり前のことかもしれませんが、実は、その当たり前のことが難しいんですよね。
ぜひ、これを参考にして頂いて熱中症にならない対策を立てていきましょう!

体感温度が高くならないよう、直接、日射が当たらないような場所で過ごし、風通しのよい場所で過ごす環境を作ることが大切ですね。また、暑くなると汗が出るので、十分な水分と塩分をこまめに取るようにしていきましょう!取りすぎるのも糖分等の過多摂取となってしまうので、十分に気をつけてください。


(これだけ豪快に飲めたら熱中症になりにくそうですね。。。)

熱中症にかからないためにも食品にも気をつけてみましょう。

○きゅうり(水分。お酢や塩と一緒に摂ることも可能)
○スイカ(水分と電解質)
○トマト(ビタミンC)
○納豆(植物性たんぱく質)
○梅干し(クエン酸)

等を摂取するようこころがけてみてください☆

ん?きゅうり???きゅうりと言えば!!
私は6月から食べ始めています!おじいちゃんのきゅうり!
私は6月から夏バテ、熱中症対策がばっちりでした(^_-)-☆
(きゅうりばっかり食べていたものだから、「虫かっ!」と突っ込まれることもありましたが、なんでも食べすぎには注意です!(^_^;))

しっかりと体調管理を行い、これらを参考に日常生活を気にしてみてください!
トレーニング中は、体調を見ながら行うようにしていきましょう!

ところで!!明日は待ちに待ったビアガーデンの日となりました!!
参加して下さるみなさん、ぜひ楽しんでもらえればと思います!!

★シダ★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です










入会のご案内・申込

入会についての詳しい内容です。
内覧金も随時開催しております。

予約フォーム

会員の方は、こちらから
スケジュールの予約が可能です。

お問合せ

分からないことや、ご質問など、
お気軽にお問合せください。
 PAGE TOP