白い服が

白い服が

黄色っぽくなっていてびっくり!!がっくりしたことはありませんか?
特に、お気に入りだった服を、衣替えで出してみたら、色が変わっていた時なんて、ショックですよね。



よく言われているように、汗や皮脂ではもちろんですが、
洗剤や柔軟剤が繊維に残っている状態でも、高温や多湿の中に保管されていると、
あっという間に黄ばんでしまう様です!!


そして、「真っ白」という生地の色ですが、これは本来自然の色ではないそう。
白く見える様に加工して、染めている状態だそうです。
だから、洗濯によって、その加工が剥がれてしまうと、元々の色である「黄色っぽい色」になってしまう、
という側面もある様なんです。

だから、もう1度「加工し直すこと」がとても有効だということで。
行き着いたのが、クリーニング屋さんがやっている、その『加工』。

クリーニング屋さんによって、『リフレッシュ加工』『再生加工』『新調加工』等など、呼び方が違うようですが、、、。



やってみました!


結構高くて、ワンピースは8000円超、Tシャツは1500円程しましたが、蘇りました!!!
満足のいく出来上がりです!!嬉しいです!!


ワンピースは、アウトレット店で超特価、半額以下の10万円!!
で売っているのを見て、すご?く欲しかったもの。
(ラッキーにもネットで1万円台で購入?)
同じものを、セレブなパーティーで、後藤久美子ちゃんが着ていたらしいです。

Tシャツは夫君の宝物。もう絶対に買えない、とても貴重なものらしいです。

ということで、特別思い入れがあったり、価値のあるものには、これはおすすめです!!

森脇






コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です










入会のご案内・申込

入会についての詳しい内容です。
内覧金も随時開催しております。

予約フォーム

会員の方は、こちらから
スケジュールの予約が可能です。

お問合せ

分からないことや、ご質問など、
お気軽にお問合せください。
 PAGE TOP