遺伝

遺伝

筋肉には、白筋と赤筋があります。

筋肉の割合や骨格は遺伝によって決まるんです!!

白筋は『パワー系・瞬発系』、赤筋は『スタミナ系・持久系』の筋肉です。

運動能力は、遺伝によって決められてしまいます(><)

陸上競技で例えれば、親が白筋が多く足が速ければ、子は短距離が得意な確率は高くなります。

反対に赤筋が多く持久走が速ければ、子は長距離が得意な確率が高くなります。

筋肉の割合は生まれた時から決まってしまいますが、努力次第では体つきを変化させたりすることはできます。

偏平足、ハイアーチなどは遺伝しやすいです。

「視力も遺伝するんじゃないの?」

と疑問を持たれている方もいると思います(^-^)

実は視力が遺伝で視力が低下している人は約5%しかいないんです!!

ほとんどの場合が後天的要因なんです!

つまり子供のときからの生活習慣によって、低下が起こってしまうことが大多数を占めているのです。

むしろ幼い頃から、目を正しく使う生活習慣を教えて、目をきちんといたわるように生活していれば、低下は起きません。

ではなぜ遺伝するのかと思いこまれてきたのかといえば、親の生活習慣をそのまま子供が覚えてしまい、目に過酷な状況を作ってしまったことなんです。

子は親の背中を見て育つと言われますが、まさにその通りなんですね♪

視力の低下は、生活習慣で防ぐことができるので気をつけていきましょう!!

佐藤

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です










入会のご案内・申込

入会についての詳しい内容です。
内覧金も随時開催しております。

予約フォーム

会員の方は、こちらから
スケジュールの予約が可能です。

お問合せ

分からないことや、ご質問など、
お気軽にお問合せください。
 PAGE TOP