重力。

重力。

みなさん、重力とはご存知の通り、地球(地面)に引っ張られる力のことを言いますね。

C-Linkでは、この重力を意識しながらトレーニングを行っています。

ですが今日は、C-Linkでのトレーニング紹介ではなく、先日面白いテレビ番組を見たので、それについて少し。

階段を昇るのが辛いなんて経験みなさん、あると思います。それはなぜ辛いのかというと、階段を昇る際に、重力がお尻にかかり、出した足と反対のお尻が階段の下へいこうと引っ張ろうとするんです。

そのため、お尻に手を添えて斜め上の方向に重力に逆って階段を昇りやすくすると、なんと普通に昇るより疲労度が半分になるんです!

手を添えるだけで、下に引っ張る力を押さえ、上に押し上げる効果を生み、また背中や腕などの上半身の運動が下半身に伝わり、足の負担が減るんです!


ぜひ、階段を昇る際は、試してみてください。
(ちょっと傍から見ると変な人になるかもしれませんが。。。)


重力を意識して日常生活を送ったことがないとは思いますが、重力を意識することで普段辛いなと思っている行動が楽に感じることもあります。逆に、重力を意識させることできついトレーニングももちろん行えます!


★シダ★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です










入会のご案内・申込

入会についての詳しい内容です。
内覧金も随時開催しております。

予約フォーム

会員の方は、こちらから
スケジュールの予約が可能です。

お問合せ

分からないことや、ご質問など、
お気軽にお問合せください。
 PAGE TOP