雛祭り

雛祭り

今日は『雛祭り』ですね♪

C-Linkでも受付カウンターに雛人形を飾りました☆



みなさんは飾ったりしていますか?


会員さんに雛祭りのお菓子も頂きました☆



雛人形は早く片づけないとお嫁に行き遅れる。といいますが

その理由にはいくつかのあるそうです。

・厄払い説
 雛祭りは、古代中国の厄払い行事である上巳の節句、人形(ひとがた)に穢れをうつして流す風習、小さな人形をつかったひな遊びなどが混ざって成立したものです。現在でも流し雛をする地域もありますが(もちろん、あの豪華なひな人形ではなく、藁や紙でできた雛人形です)、雛人形にその子の厄や災いを移すという考えから、いつまでも身近におかず、早く片付けて災いを遠ざけたほうが良い。

・しつけ説
 雛人形はいつまでも眺めていたいものですし、いざ片付けるとなると面倒でしょう。しかし、片付けも満足にできないようではきちんとした女性になれず、いいお嫁さんにもなれません。そこで、「お雛さまを早くしまわないと嫁に行き遅れますよ」と言ってしつけ。

・結婚象徴説
 早く飾り出すと「早く嫁に出す」、早くしまうほど「早く片付く(嫁に行く)」。雛人形は婚礼の様子を表しているので、飾る時期を娘の結婚になぞらえている。

調べてみるといろいろな理由があるんだなぁと思いました。

理由はともあれ早く片づけることにこしたことはないな。と個人的に思いました。


佐藤


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です










入会のご案内・申込

入会についての詳しい内容です。
内覧金も随時開催しております。

予約フォーム

会員の方は、こちらから
スケジュールの予約が可能です。

お問合せ

分からないことや、ご質問など、
お気軽にお問合せください。
 PAGE TOP