2.0

2.0

 信太さんに引き続き、視力についてのお話です。
 
 冒頭の数字は、私、森脇の視力です。が、実際にはもっと高い数値なのではないかと思われます。毎回、視力検査の際には、「もっと下に段があったら良いのに??。」と思います。最下段(2.0)は余裕で見えるので、何かもの足りません。

 でも、世界は広いですね。調べてみてびっくりしました!!
アフリカの原住民などは凄く視力が良いというのを聞いたことがある方も多いと思います。一時テレビで活躍していた“オスマン サンコン”さん(ギニア出身)は日本に来た当時は視力が6.0あったそうです!!
視力6.0というのは、『ビルの10階から、地面に置いてある新聞が読める』値だそうです。想像を絶しますね!!!
 
 アフリカでは、2Km先の草むらにいるライオンを即座に見付けなければ危険が生じる、等という必然性があるため、視力が発達するらしいです。ちなみに、前出のオスマン サンコンさん、20年以上日本で生活するうちに、視力が0.7に下がってしまったそうです、、、。

 私はずっと目が良かったので、「目が悪い」ことに憧れがありました。バスの時刻表を見るのに目を細めたりするのがたまらなく格好良く思えたりして、、、。見えるのに目を細めたりしていた時期もありました。伊達眼鏡も幾つか持っています?無いものねだりですね。        森脇

 

 





コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です










入会のご案内・申込

入会についての詳しい内容です。
内覧金も随時開催しております。

予約フォーム

会員の方は、こちらから
スケジュールの予約が可能です。

お問合せ

分からないことや、ご質問など、
お気軽にお問合せください。
 PAGE TOP